昔のスタイルの住宅はどうしても、窓枠のサイズが決まっていて、どの家も同じ窓です。それを部屋の間取りによって、当てはめていくだけで、大変、つまらないです。

 

注文住宅なら、そんな悩みを解決してくれるかもですねえ。一生住みたい家にするには、必要な選択です。

 

私は、大きな窓から、一枚の絵が風景がみえるような窓のある家に住みたいです。

 

また、最近では、カフェスタイルの家が流行っているようです。それは、居心地が良いという事です。居心地によい家づくりは、人生のテーマです。

 

テーマは、自然光が入る窓にオープンエアーのカフェがあるようなバルコニーがある家。また、冬は寒さ知らずがテーマですね。寒さ知らずなら、ヒートテック問題も解決!

 

それには、バルコニーに出る所の窓は、折りたためるような窓にしたいです。そうすれば、キッチンからリビングルームにバルコニーが一体化して、外の日差しや空気を感じながら、お食事をしたり、ティータイムも楽しめます。まさに、カフェスタイルの実現ができます。

 

今までどおりの中途半端な窓を設置した場合は、半開きのままで、出入り口で人がすれ違えず、お食事を運ぶのも窓に肩肘をぶつけたりして、運ぶのにも時間がかかるでしょう。

 

大きな折りたたむようなアコーデン式の窓なら、片方に窓が収まり、人々がぶつかり合うこともなく、また、お膳を運ぶのも、スムーズで使い勝手がよく便利になるでしょう。

 

人が集まった時など、部屋も広々と使え、パーティやバーベキューなどもしやすいです。お家カフェが出来るとオープンカフェでコーヒーやハーブティ飲んだりとリラックスできますし、バルコニーがあるという事は、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。例えば、小軽井沢なーんて!感じです。

 

冬はどうしても寒いとお部屋にいて、塞ぎがちになります。青空が見える様な晴れた日中などは、お家に居ながら、人目も気にせずに日光浴もできるようにしたいです。バルコニーで読書してり、軽いストレッチ運動など、健康的な感じもします。

 

冬は、朝夕寒暖差により、大変冷えます。部屋を温めるのには、多くの暖房器具を使い電気代、ガス代に灯油代も掛かります。知り合いの家で床暖房を取り入れたのを伺い、拝見させて頂きました。

 

最近は、暖房費がこれに変えてから、減ったと言ってました。

 

また、足元が温かいと身体全体が温かくなりますから、友人宅は、お子様がお二人いて、裸足で床を歩いているのをみるとその光景が大変うらやましくもあり、次の家は、床暖房をいれて、足元も心も温かい家にしたいと思いました。

 

 

 

<a href=”http://seacrh.info/” target=”_blank”>女性向けエステ.com</a>

<a href=”http://youcheck.info/” target=”_blank”>生命保険の口コミ.COM</a>

<a href=”http://chck.info/” target=”_blank”>生命保険の選び方</a>

<a href=”http://jal-card.com/” target=”_blank”>JALカード</a>

<a href=”http://checkphoto.info/” target=”_blank”>英語上達の秘訣</a>

<a href=”http://esarch.info/” target=”_blank”>クレジットカードの即日発行じゃけん</a>

<a href=”http://www.54club.com/” target=”_blank”>家計見直しクラブ</a>

<a href=”http://searchafter.info/” target=”_blank”>お家の見直ししま専科</a>

<a href=”http://www.kozukai.net/” target=”_blank”>お小遣いNET</a>

<a href=”http://www.shmily520.com/” target=”_blank”>貯蓄</a>