現在、注文住宅を計画しています。初めは耐震性を考えて鉄骨で家を建てようかを計画をしていましたが、数社メーカーを見学し、木造でも大手の住宅メーカーであれば鉄骨並みの耐震性があり、木のほうが軽いため、土壌の改良が鉄骨よりも費用が抑えられるので、木造の家を建てることにしました。数ある住宅メーカーの中でもアフターケアや建てた後の保証がしっかりしている会社がいいと思ったので、業界最大手の住宅メーカーで注文住宅を建てることにしました。

私の理想と家族の理想が違うので、それぞれの要望を取り入れることの難しさを痛感しています。
はじめは2階建ての住宅を検討していましたが、広い土地で小さい家だと、庭を有効活用できないのではないかという話になり、平屋で家づくりを進めています。平屋にすることで基礎工事の費用がかかってしまいますが、廊下等無駄なスペースを省くことができました。平屋にしたことで間取りの自由度が高まりました。ただ、布団をどこに干したらいいのかという問題が出てきており、その件についてはゆっくり考えていこうと思います。

理想は、共働きなので極力家事負担を減らすことです。平屋にした理由として、ルンバが日中家じゅうの掃除をしてくれる空間でした。また、猫がいるので猫が自由に活動できるようなキャットウォークがある家、ミスティがあるお風呂なのですが、ルンバは動物のいる家では不向き、キャットウォーク、ミスティは予算の関係で実現は難しそうです。でも、猫が自由に活動できるように猫専用通路は確保しました。また、キッチンはIH、食洗器付きのフルフラットで家族みんなで準備片付けができるといいなと思っていま。
今計画している段階では、土間収納、パントリー、納戸、ウォークインクローゼットと収納は建売住宅に比べて多く取ってあります。また、私の作業スペース兼スタディスペースを確保しており、ダイニングテーブルを使わずに作業ができるようにしてあります。学校の配布物やごみのカレンダー等を掲示できるようにマグネットクロスをスタディスペース付近のクロスに使用する予定です。
どこまで理想の家づくりを実現できるかわかりませんが、大きな買い物を楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です